トナー、リサイクルトナー、再生トナー

【安心トナー】モノクロの印刷物でも、実はカラーで印刷されている!?

みなさま、こんにちは音譜
いつもアポロクリエイトブログをご覧頂き、ありがとうございます。
今週担当の鈴木ですリラックマ
世間ではGW飛行機が始まりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

今回、私が取り上げるテーマは、ズバリ!!
ひらめき電球「 モノクロの印刷物でも、実はカラーで印刷されている!? 」です!

「 モノクロの印刷物しか印刷していないのに、
なんでカラートナーが消費されるの?交換表示が出るの? 」
そのような疑問を持ったことありませんか?

カラーレーザープリンタは、通常、シアン(青)マゼンタ(赤)イエロー(黄)ブラック(黒) と、4色のトナーが
使用されています。この4色を組み合わせることによって、鮮やかで、はっきりとした色調を表現しているのです。

では、なぜ、モノクロの印刷物しか印刷していないのに、カラートナーが消費されるのでしょうか?

スバリ!その答えは、
ひらめき電球そのモノクロの印刷物、実はカラー印刷で出力されているのです!!

印刷する際に、パソコンのモニター上では、モノクロに見える印刷物でも、実は、他の色が混ざっている場合が
あります。そういった場合に、プリンタは4色のトナーを用いて、より鮮やかなブラック(黒)を表現しようとする為、
モノクロの印刷物でもカラーで印刷されてしまうのです。

またプリンタによっては、処理上の問題で、グレー(灰色)もカラー印刷されるようになっている場合があります。
モノクロ印刷をしているつもりが、カラー印刷として処理され、いつの間にか、カラートナーを消費してしまっているのです。

では、カラートナーを節約するためにはどうしたらいいのでしょうか?

ズバリ!その答えは、
ひらめき電球モノクロの印刷物を印刷する時は、印刷設定を「モノクロ(白黒)」に変更しましょう!

機種によっては、設定できない機種もあるかもしれませんあせるその際は何卒ご了承下さい。

ご使用しているプリンタによって、設定方法は様々なため、詳しくは、お手持ちのプリンタのマニュアルを確認して
頂くのが一番なのですが、例えば、私が社内で使用している、「 エプソン LP-S5300 」ですと、印刷を行う際、
「印刷設定」を開いて、「基本設定」の部分に「色」という項目があります。そこをモノクロの文章を印刷する際は、
「モノクロ」と選択し、印刷するように心がけています。
(これは、こちらの機種の基本設定が「カラー」になっているためです。機種によっては、一度変更してしまうと、その設定を、その後も引き継いで印刷する場合がありますので、ご注意下さい。

プリンタごとに違いはありますが、モノクロ(白黒)設定をして、印刷すると、トナーはブラック(黒)を主に消費して、
印刷を行います。(機種によっては多少カラートナーが消耗される場合もあります。また、トナー以外の消耗品は設定に関わらず、消耗されます。(プリンタによって異なる場合があります。))

機種によっては、モノクロとカラーを原稿によって、自動で切り替える機種もあるようです。自動切り替えの際でも、
モノクロをカラーと判別されてしまうことがあるので、手動でモノクロ(白黒)に切り替えることで、カラートナーの節約につながるのではないでしょうか。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。
読んで頂いたみなさまのお役に立てれば幸いです。

お問い合わせ

お電話でのご注文・お問い合わせ
月~金 9:30~18:00(定休日 土日祝)
03-5759-6044
FAXご注文用紙
PDFPDF
JPGJPG
FAXでのご注文
24時間受付中!
03-5759-6045
WEBでのお問い合わせ
24時間受付中!